30代女子の年齢は前半と後半では需要は変わりますか?

20代・30代の婚活は結婚相談所がオススメの理由 > 30代結婚相談所 > 30代女子の年齢は前半と後半では需要は変わりますか?


30代女子の年齢は前半と後半では需要は変わりますか?

04_131115.jpg30代女子の婚活市場では、年齢は大きく関わってきます。
婚活パーティーでは特に、34歳まではまだアラサーということで若い部類に入ります。
まだまだ年上の男性が多いので、ちやほやされることも多いでしょう。

しかし、35歳以上となるとアラフォーと呼ばれるようになり、一気に需要が減っていきます。

年下の男性も増えていきます。
私が出席した婚活パーティーでも、その様子は顕著でした。
34歳までの私は、フリートークの時も一人になることはなく、次から次へと男性と話すことができました。

しかし、見た目にも35歳以上だろうと思われる女性には、全く男性は訪れませんでした。
もちろん年齢以外の要素もあるとは思います。人気のある女性は、見た目にも若々しい女子ばかりでした。

婚活パーティーは、目で動きが見えてしまうため、かなりシビアに感じます。
結婚相談所でも、34歳までと35歳以上では変わってくるでしょう。

35歳を過ぎると、お見合いの申し込みも、お付き合いに至る道のりも、ましてや結婚まで考えると厳しいものになってきます。
私も、様々な結婚相談所に話を聞きにいきました。

ある小さな結婚相談所では、私の年齢(当時35歳)を聞くと、その時点で「うちでは女子は若い人しか入会できない」とはっきり断られました。
その時はかなり腹が立ちましたし、年齢だけで判断するなんて、とかなり屈辱に感じました。

その結婚相談所は、ハイステータスな男性が入会しており、代表の仲人が全てお世話できるよう人数をかなり絞っているようでした。

その後、別の結婚相談所に入会し、今では幸せな結婚ができています。
34歳までは、年収や学歴、容姿等条件にこだわりをもっても婚活に希望がもてますが、35歳を過ぎたら、条件に幅をもって、柔軟に対応することが必要になってきます。

相手の男性が、希望より少し年収が低くても、有名大学出身ではなくても、とにかく会うことで印象が変わってくるかもしれません。

30代後半になると40代男性からの申し込みが増えてきます。
10歳くらいまでの差ならそこまで年の差を感じないかもしれません。
一つ一つの出会いを大切に、謙虚に相手に向き合っていくことで、結婚までの道が開けてくるのではないでしょうか。

ココマイスターの買い方はネット通販でしょうか?








関連記事
  1. 30代女子の婚活は出産リミットが影響しますか?
  2. 30代女子の年齢は前半と後半では需要は変わりますか?
  3. 30代女子で子供不要の婚活はありですか?