30代女子の婚活は出産リミットが影響しますか?

20代・30代の婚活は結婚相談所がオススメの理由 > 30代結婚相談所 > 30代女子の婚活は出産リミットが影響しますか?


30代女子の婚活は出産リミットが影響しますか?

10.jpg現代の女性は、社会進出に伴い晩婚化が進み、出産年齢も高齢化してきています。
婚活が終わったと思ったら、次は妊活が始まるわけです。

多くの場合、婚活の目的は幸せな結婚であり、結婚の先には子供が生まれ、一つの「家族」というものが誕生していきます。
女性が婚活する際、年収や学歴、価値観などから、あくまで自分が幸せになれるかどうか、自分目線、自分主体で相手を選ぶことが多いと思います。

しかし、男性は、相手の見た目や価値観などももちろんですが、自分と女性との間に子供をプラスした幸せな家庭をイメージできるかどうかで判断することも多いのではないでしょうか。

いくら高齢出産が増えているといっても、子供を生んで育てていくということを考えたら、なるべく若い方がいいと思うのは当然でしょう。

女性目線でみると、30代後半でも40代でも出産した人はたくさんいますし、まだまだ出産リミットではないからと思うかもしれません。
しかし、男性はもっとシビアに考えているのではないでしょうか。

20代のうちは出産リミットなんてものは考えもしないでしょうから、男女ともに結婚までスムーズにいきやすいと思います。

ところが、30代になると男性は、この女性と結婚したら子供をもつことができるだろうか、と頭をよぎるようになります。
婚活が消極的になってしまいやすいでしょう。

ただし全ての男性がそう考えるわけではありません。
子供を望んでいない男性もいるでしょうし、自分と同じようにバリバリ働く女性が好みな男性もいるでしょう。

それに、女性自身に魅力があれば問題ないわけです。
いづれにしても、30代女子で子供を望んでいるなら、一日でも若いうちに婚活を始めた方が良いかもしれません。

青汁乳酸菌








関連記事
  1. 30代女子の婚活は出産リミットが影響しますか?
  2. 30代女子の年齢は前半と後半では需要は変わりますか?
  3. 30代女子で子供不要の婚活はありですか?